一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクトは、島根県益田市とともに、2020年2月15日(土)に飛行機輪行に関するワークショップを開催します。
 ワークショップでは、飛行機輪行の準備から、飛行機輪行に必要な輪行袋/輪行箱の梱包収納実演、現地での楽しみ方まで、未経験者にも分かりやすく、すべてお答えましょう!
 
 

飛行機だから行ける道がある!
はじめてでも安心、『飛行機輪行講座』produced by島根県益田市

 
 『飛行機輪行で、見知らぬ道を走ってみませんか!?』
 
 走りなれたいつものルートではなく、思うがままに、見知らぬ道をサイクリングすること。
 それは、子供の頃、初めて自転車に乗ることができた時のワクワク感に匹敵する、サイクリストの本能に近い喜びをもたらします。
 ところが実際に見知らぬ道をサイクリングしようとすれば、ルートや宿泊地、そしてアクセスの手段など、悩ましい課題があるのも事実です。
 
 ワークショップでは、見知らぬ道をサイクリングするための最大の近道である、飛行機輪行について、達人たちがレクチャーします。
 飛行機輪行の準備から、飛行機輪行に必要な輪行袋/輪行箱の梱包収納実演、現地での楽しみ方まで、このワークショップで、未経験者にも分かりやすく、すべてお答えましょう!
 
 輪行袋と言えば、誰もが知る「オーストリッチ」から、伊美社長。
 輪行箱のパイオニアである、BTB輪行箱から、森泉氏。
 坂バカ女性サイクリストとして、飛行機輪行を行い、全国各地で行われるサイクルイベントにゲスト参加している、おおやようこ氏。
 そして、自転車の楽しさを伝える活動を行っており、本ワークショップの仕掛け人でもある、ポタガール・高津川流域都市交流促進プロジェクト:小林玲香氏の4名が、飛行機輪行の楽しさを、皆さまにお伝えします。
 
 また、ワークショップ後半では、100kmノンストップでサイクリングができる、「100ZEROのまち」島根県益田市の魅力をお伝えいたします。
 
 

開催日

2020年2月15日(土)
開場 14:30
ワークショップ開始 15:00
終了 17:00予定

開催場所

※都内開催。会場は追って告知いたします。

 

登壇者(※敬称略)

  • おおやようこ (司会進行およびパネリスト)
  • 伊美哲也   (アズマ産業株式会社 代表取締役)(輪行実演/パネリスト)
  • 森泉忠浩   (コーワ株式会社 BTB輪行箱)(輪行実演/パネリスト)
  • 小林玲香   (ポタガール・高津川流域都市交流促進プロジェクト)(パネリスト)

 

定員/参加費用

定員:30名
※参加費用は無料です。
※参加希望者が定員を超えた場合には、先着順とします。
※参加受付完了者には、2月上旬をめどにメールにてご連絡いたします。

 

主催等

主催:
益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ推進実行委員会

 

共催:
一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクト

 

協力:
NPO法人益田市・町おこしの会

 

後援:
島根県益田市

 
 
 

参加申込

 
 以下申し込みフォームに、必要事項をご記入いただき、お申し込みください。