【グッド・チャリズム宣言!】

自転車、それは車輪で走る立派な「クルマ」である。その自覚を忘れることなく、わたしたちはサイクルールにのっとり、正々堂々、自転車のある生活を楽しむことを誓います。

Author Archive
2022年5月22日 Tour of Japan 2022 東京ステージのパレードランにグッチャリが参加

2022年5月22日 Tour of Japan 2022 東京ステージのパレードランにグッチャリが参加

2022年5月22日、3年ぶりに有観客で開催されたTour of Jappan 2022 東京ステージのスタートセレモニー&パレードランに、9代目自転車名人で前参議院議員の小泉 昭男様、警視庁自転車安全利用指導啓発隊「BEEMS」の亀谷 大介様と草間 誠様、東京サイクリング協会の塩川 白良様、声優の野島 裕史様と並んで、一般社団法人 グッド・チャリズム宣言プロジェクト(以下グッチャリ)が招待され、 […]
2022年5月5日 サイクルドリームフェスタ グッチャリブース展開

2022年5月5日 サイクルドリームフェスタ グッチャリブース展開

2022年5月5日(祝)=自転車の日、3年ぶりの開催となった「サイクルドリームフェスタ 2022」(主催:自転車月間推進協議会)にこちらも3年ぶりに私たちグッド・チャリズム宣言プロジェクト(以下グッチャリ)もブース出展いたしました。   ※画像はすべてクリックで拡大します。       当日は朝から晴天で暑いくらいの外出日和。行動制限のないゴールデンウイーク […]
多摩市「いろは坂」清掃活動に参加

多摩市「いろは坂」清掃活動に参加

不定期で「理事のつぶやき」をお送りしています。 第17回目はサイクリストたちによる多摩市の「いろは坂」清掃活動についてのお話です。 2021年12月11日(土)、サイクリスト有志による東京都多摩市桜ヶ丘の「いろは坂」清掃活動が行われ、グッチャリからも理事1名(黒木)と賛助会員2名が参加しました。 この活動は「東京2020応援プログラム」として認証を受け、2019年には50名近い数の参加者が清掃活動 […]
<活動レポート> 2021年11月27日(土)荒川マナーアップ活動

<活動レポート> 2021年11月27日(土)荒川マナーアップ活動

天気は快晴でしたが朝から冷たい強風が吹く寒い1日でした。 11:00~ 国交省・川口市・埼玉県警・グッチャリ合同 場所:川口パブリックゴルフ場付近 グッチャリからの参加:理事2名、賛助会員3名 強風で、また左岸ということもあり自転車は少な目でした。 ここは毎回、川口市交通安全協会の方が多数参加してヘルメット着用を啓発してくださっています。 右岸と比較するとどこかのんびりした雰囲気で、サイクリストも […]
<活動レポート>2021年11月13日(土)荒川マナーアップ活動

<活動レポート>2021年11月13日(土)荒川マナーアップ活動

11月の毎週土曜日は荒川マナーアップ活動の日 2021年11月13日(土)国交省・墨田区・足立区・警視庁・向島警察署・グッチャリ合同で、京成本線堀切鉄橋付近の荒川河川敷道路上で自転車マナーアップキャンペーンを行いました。 グッチャリからは韓、瀬戸、上野、黒木の4名が参加。 通りがかりに飛び入り参加して一緒に配布してくださるグッチャリ仲間もいらっしゃいました。 国交省荒川下流河川事務所のマナーアップ […]
乗鞍にサイクリスト憩いの小屋を誕生させよう!~冷泉小屋再生プロジェクト~

乗鞍にサイクリスト憩いの小屋を誕生させよう!~冷泉小屋再生プロジェクト~

不定期で理事のつぶやきをお送りしています。 今回は私、黒木の仲間も携わっている、ヒルクライムの聖地「乗鞍」での取り組みについてご紹介します。 長野と岐阜の県境にそびえる3026mの名峰、乗鞍岳。 実は私は上ったことがないのですが、自転車乗りには「ノリクライム」でお馴染み、毎年8月に乗鞍ヒルクライム(マウンテンサイクリングin乗鞍 ※2020、2021年は中止)が開催されている、あの乗鞍です。 その […]

多くのグッチャリ・メンバーが五輪ロードレースを支えるボランティアとして大活躍!

不定期で理事のつぶやきを発信しています。 理事の黒木です。 片山右京グッチャリ・プロジェクトリーダーが五輪自転車競技のスポーツマネージャーに就任し、誰もが経験したことがないこの4都県にまたがる大規模な自転車ロードレースを成功させるために、2019年7月のテストイベント準備段階からグッチャリが核となって自転車のことをよく知る皆さんにボランティア参加を呼びかけ、多くの人が集まってくれました。 そして、 […]
警察庁が自転車に対する違反金制度の創設を検討

警察庁が自転車に対する違反金制度の創設を検討

  各種報道によると ・警察庁の有識者検討会が自転車による交通ルール違反に対する少額違反金制度創設の提言を行なった ・報告書では具体的な違反金制度の詳細については触れられていない ・今後、対象年齢や身分確認の方法、違反金額について議論を進める ・対象は14歳以上を目安? ・本人確認は運転免許証やマイナンバーカード、学生証といった身分証明書などで行う? ・反則金は小額となる模様 ※2021 […]