【グッド・チャリズム宣言!】

自転車、それは車輪で走る立派な「クルマ」である。その自覚を忘れることなく、わたしたちはサイクルールにのっとり、正々堂々、自転車のある生活を楽しむことを誓います。

マナーアップキャンペーンの活動が中学道徳の教材で紹介されました!

マナーアップキャンペーンの活動が中学道徳の教材で紹介されました!

いつも自転車の乗車マナーを守って、グッチャリの活動に賛同いただいている皆さまに明るい話題をお届けします。 ヤビツ峠での「マナーアップキャンペーン」の取り組みが、中学校の道徳副教材『キラリ☆ノート』(株式会社正進社)に掲載されました。 ※画像は、すべてクリックで拡大します。         電車やバスで自らが守るべきマナーの記述に続き、社会で起きている暴走自転 […]
緊急事態宣言が明けて〜 「withコロナ=新しい生活様式」でのサイクリストの「マナー」を考える 2020.5.29

緊急事態宣言が明けて〜 「withコロナ=新しい生活様式」でのサイクリストの「マナー」を考える 2020.5.29

2020年5月29日 一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクト   2020年5月1日、私どもグッド・チャリズム宣言プロジェクトはサイクリストの皆さんへ、緊急事態宣言中の「自宅にいる=Stay Home」を呼びかけました。そして5月26日、緊急事態宣言は日本全国で解除となり、ゆっくりと、ですが街に活気が戻りつつあります。ただし私たちはこれからは「コロナ後」ではなく「withコロナ= […]
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による緊急事態宣言下におけるサイクリストの「マナー」について

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)による緊急事態宣言下におけるサイクリストの「マナー」について

2020年4月30日 一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクト     現在、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が日本国政府より発せられています。 そして、小池都知事が、この連休はゴールデンウイークではなく「Stay Home Week」として過ごしてください、と呼びかけました。   私どもグッド・チャリズム宣言プロジェクトは、2007年の設立以来、交通ルール […]
開催レポート / 「はじめてでも安心、『飛行機輪行講座』produced by島根県益田市」

開催レポート / 「はじめてでも安心、『飛行機輪行講座』produced by島根県益田市」

2020年2月15日(土)、島根県益田市は、一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクト(以下、グッチャリ)の共催を得て、飛行機輪行をテーマとしたワークショップ「はじめてでも安心、『飛行機輪行講座』produced by島根県益田市」を、サイクルカフェTORQUE(渋谷)にて開催した。   参加者は、51名。大盛況のワークショップ開催となった。   この場を借りて、ご参加いた […]
Latest entries
2017年4月2日(日) 初進出! 三浦半島マナーアップサイクリング

2017年4月2日(日) 初進出! 三浦半島マナーアップサイクリング

2017年4月2日(日)、グッチャリでは初進出となる三浦半島にて、マナーアップチラシの配布とともにサイクリングを行う三浦半島マナーアップサイクリングを実施しました。 今回は、横須賀を拠点とするチーム「BIG-END」の皆さんのご協力をいただきました。 画像とともに、その様子をお届けしましょう。   フォトギャラリー 参加者のインタビュー 今回の走行コース
2017年3月5日(日)「荒川は楽しい!」荒川マナーアップ・サイクリング

2017年3月5日(日)「荒川は楽しい!」荒川マナーアップ・サイクリング

2017年3月5日(日)、一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクト(以下、グッチャリ)では、葛西臨海公園をスタートし、荒川を北上しながらマナーアップチラシの配布を実施、川越をゴールとするマナーアップ・サイクリングを実施した。 冒頭から話がずれて恐縮なのだが… 筆者がグッチャリの活動、ツールド三陸はもちろん、今回のようなマナーアップ・サイクリングやあらかわろう芋煮会、荒川クリーンエ […]
2017年2月1日 (水)「グッチャリセミナー&ワークショップ どう変わる?サイクリストにとっての『自転車活用推進法』」を開催しました。

2017年2月1日 (水)「グッチャリセミナー&ワークショップ どう変わる?サイクリストにとっての『自転車活用推進法』」を開催しました。

「自転車活用推進法」ってどんな法律? 何がどう変わって何をすればいいの? 2016年12月、足掛け16年以上の歳月をかけて国会で成立した「自転車活用推進法」。 しかし、どんな法律なのかを正しく理解している人は多くない。 そこで、グッチャリでは「自転車活用推進法 成立!どう変わる?サイクリストにとっての『自転車活用推進法』」と題したセミナー&ワークショップを、2017年2月1日に豊洲のシビックセンタ […]
2017年GW〜5月中旬の活動のお知らせ◆ヤビツ峠マナーアップサイクリング(4/30)◆サイクルドリームフェスタ2017出展(5/5)

2017年GW〜5月中旬の活動のお知らせ◆ヤビツ峠マナーアップサイクリング(4/30)◆サイクルドリームフェスタ2017出展(5/5)

2017年GW〜5月の活動のお知らせ —————————————————————- ◎ヤビツ峠マナーアップサイクリング 手軽なヒルクライム練習コース […]
トラックの死角はサイクリストの想像以上 体験会で知った路上の危険領域

トラックの死角はサイクリストの想像以上 体験会で知った路上の危険領域

街中で走行するトラックのドライバーから並走する自転車がどのように見えているのか、そして見えていないのか─。 グッド・チャリズム宣言プロジェクトでは、2016年12月3日、2tトラックの「死角」とその危険性を体験するイベントを実施した。想像以上に広かった死角…イベント・レポートをお届けする。   安全は相互の理解から 埼玉県戸田市の彩湖・道満グリーンパークで開催された「スポーツバイクデモ」 […]
2016年11月13日(日)ゴミ拾い+マナーアップチラシ配布「第3回 グッチャリ&荒川CleanAid『クリーン サイクリング』」を実施しました。

2016年11月13日(日)ゴミ拾い+マナーアップチラシ配布「第3回 グッチャリ&荒川CleanAid『クリーン サイクリング』」を実施しました。

  「グッド・チャリズム宣言プロジェクト」(グッチャリ)は、2016年11月13日、東京・荒川の河川敷で自転車走行のマナーアップの呼び掛けとゴミ拾いを組み合わせた「クリーンサイクリング」を実施した。荒川で20年以上にわたってゴミ拾い活動を続けている「荒川クリーンエイド・フォーラム」の協力を得ての活動である。 「河川敷を走るサイクリストとしてでなく、荒川を利用する市民として改めて『河川敷は […]
2016年10月29日(土)ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム併催、「2016サイクルフェスタ」にて片山右京プロジェクトリーダーと代表理事の韓がイベントステージにて、トークショーを行いました。

2016年10月29日(土)ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム併催、「2016サイクルフェスタ」にて片山右京プロジェクトリーダーと代表理事の韓がイベントステージにて、トークショーを行いました。

サイクルフェスタは「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」と同じ日に、自転車の体験・試乗、パブリックビューイングができる大型ビジョンとステージ、たくさんの自転車関連のPR・物販ブース、飲食テントからなる自転車のお祭りで、クリテリウムのコースそばで行われます。 心配されていた前日からの雨もあがり、風は強く吹いていたものの、さいくるフェスタの会場は多くの来場者で賑わっていました。 さいたま市は清水 […]
2016年9月25日(日)被災地応援サイクリング大会:第5回ツール・ド・三陸を開催!会場で大型車の死角体験会を併催しました。

2016年9月25日(日)被災地応援サイクリング大会:第5回ツール・ド・三陸を開催!会場で大型車の死角体験会を併催しました。

2016年9月25日(日)、今年で5回目の記念大会となる、ツール・ド・三陸が行われました。グッチャリは第1回から共催団体としてこの「被災地応援サイクリング大会」の企画運営に携わり、また多くのグッチャリ会員がサイクリングボランティアとして参加しています。当日の朝、最初は薄曇りだったものの、みるみる雲が晴れて快晴となり、雨に降られた昨年の鬱憤を晴らしました。 今年は、公称斜度19%を誇る「剛脚もののけ […]
2016年6月5日(日)グッチャリ代表理事が、「TOJ(ツアーオブジャパン)」の東京ステージ、日比谷通りからのパレードスタートに参加しました。

2016年6月5日(日)グッチャリ代表理事が、「TOJ(ツアーオブジャパン)」の東京ステージ、日比谷通りからのパレードスタートに参加しました。

2016年6月5日(日)午前11時前。内幸町付近の日比谷通りは色とりどりのウェアの自転車選手で埋め尽くされ、沿道では駆けつけた多くのファンが写真を撮ったり声援を送ったりしていた。 日本最大級のステージレース「TOJ(ツアー・オブ・ジャパン)」の最終日、東京ステージは日比谷のビジネス街のど真ん中からスタートするという、日本で行われる自転車ロードレースの中でも最も華やかで注目されるシーンの1つと言える […]
2016年5月15日(日) 荒川を走るサイクリストと地域住民との交流を図る、第2回「あらかわろう芋煮会」を開催しました。

2016年5月15日(日) 荒川を走るサイクリストと地域住民との交流を図る、第2回「あらかわろう芋煮会」を開催しました。

垣根を越えて1つの鍋を囲みつつ聞こえてきた地域の人々の本音。それは「怖い思いをする事は、それほど減っていない」という一言だった。 「暴走族」のイメージ払拭で始まった会 2015年、荒川地域住民の方からの「荒川を走っている自転車の人たちって暴走族みたいなんでしょ?」という衝撃の言葉を受け、自転車への理解を深めてもらい、荒川での上手な共存を目指すべく第1回「芋煮会」を開催した。それから1年、荒川での様 […]